MUFG 三菱UFJニコス MUFG 三菱UFJニコス

三菱UFJニコス

MENU

RECRUITING INFORMATION

RECRUITING INFORMATION

尾崎 奨 / 総合職 法人営業第4部 2016年入社

PERSON INTERVIEW

仕事内容について

私が所属する法人営業第4部のミッションは、様々なビジネスパートナーとの協業を通じて、企業におけるキャッシュレスの利用環境を整備することです。決済端末やEC決済システム、集金代行サービスまで、企業の販売形態やニーズに合わせた、多岐に渡る決済ソリューションを取り扱っています。昨今では、働き方改革や新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、非対面決済やセルフ決済といった新たな決済方法に関する引き合いを多くいただいており、自身の仕事が社会課題解決の一助となっていることを強く実感しています。また、そうした流れに加えて、企業のニーズは日々多様化・高度化していることから、当社だけではなく、様々なビジネスパートナーとの協業による総合的な課題解決が求められていると感じています。

印象に残っているエピソードについて

私は、学習塾や保育施設、老人ホームなど、教育・介護関連の企業を多く担当しています。これらの業界はカード決済の普及が遅れているのが現状で、カード会社としてはカード決済を普及させることがミッションとなります。しかし、そういった状況でも、常に「お客さま目線での営業活動」を念頭に置いています。例えば、老人ホームの例であれば、施設の利用者は高齢者が多いため、クレジットカードを保有できない方も多くいらっしゃいます。そのようなケースでは、口座振替サービスなど、別の決済ソリューションを提案することで企業の課題解決を図ります。このように、自社の商材をベースに考えるのではなく、「企業のその先にいるお客さまにとって、より快適かつ便利な決済ソリューションとは何か」を意識するようにしています。

今後挑戦しようとしていることについて

短期的には現部署で業務の幅を広げたいと思っています。キャッシュレス業界は変化が激しく、新たな技術やサービスがめまぐるしいスピードで移り変わっていきます。そうした世の中の変化をいち早く捉え、企業に対してベストな提案をし続けるうえで、日々学ぶことは尽きません。また、将来的には、イシュイングの企画業務など、畑違いの業務にも興味があります。私は、以前事務本部に在籍しており、法人営業第4部に異動してきた際はわからないことだらけでしたが、周囲の方々の手厚いサポートもあり、すぐにキャッチアップすることができました。このように、未知の業務にも積極的にチャレンジしたいと思える職場環境は、当社の大きな魅力です。そうした環境を最大限に活用し、自分の可能性を制限することなく、新たなことにチャレンジし続けたいと思っています。