CARD BUSINESS三菱UFJニコスの仕事を知る

CARD BUSINESS

三菱UFJニコスには多種多様な仕事が存在し、
各部門の社員がキャッシュレスを推進するための
取り組みに貢献しています。
みなさんが安全・安心・快適にカードを利用する裏側で、
どのような仕事が行われているのかご紹介します。

会員を増やす・利用を促す

キャッシュレス決済の普及や当社収益の拡大に向け、カード会員の獲得やカード利用促進、カードサービスの拡充など、様々なプロモーション施策を行います。お客さまの購買データ等のビックデータを活用したデータベースマーケティングにより、お客さまのライフステージやニーズに適した、商品・サービスを企画し、提供することで、カードの保有や利用を促進しています。

入会の審査・カードの発行

カードの入会申込みから発行まで、カード会社では様々な業務を行っています。例えば、お客さまにカードをお持ちいただくための、適切な利用可能枠の供与や審査モデルの構築、カード入会・発行のための情報登録などがあげられます。これらの業務は、「正確さ」と「迅速さ」が求められるため、定型業務を自動化するRPAや、AI(人工知能)の技術を活用した業務改善を推進し、サービス向上および当社利益向上に貢献しています。

お客さまサポート

お客さまとの接点がある部門は、カードの紛失や利用明細の確認をはじめとした、幅広いお問い合わせに対応しており、まさに「会社の顔」といえる存在です。お客さまからのお問い合わせに、正確かつ丁寧にお応えするためのスキームや、お客さま・加盟店さまが「安全・安心・快適」にカードをご利用いただけるサポート体制を構築しています。お客さまのご要望やニーズを的確に汲みとり、最適な商品やサービスを提案すること、カード利用時における不正使用の早期検知・抑制など、お客さまへの応対品質やカードサービスの安全性向上に努めています。

決済インフラの開発・普及

カードを使用できる店舗やシーンを開拓し、決済インフラを整備することもカードビジネスの重要な業務です。企業のニーズを汲みとった最適な決済ソリューションの提供や、既存のお客さまに対する新たな決済ソリューションの提案など、お客さまである企業との長期的な関係を構築することが重要です。また、近年加速するデジタライゼーションの推進に向け、新たなデジタル技術を活用した、新ビジネス創出などの、「デジタルトランスフォーメーション戦略」を当社の最前線で担っています。

決済のノウハウを提供

当社は、提携企業に決済ビジネスのノウハウやシステムを提供するビジネスも行っています。当社の強みである「広範な金融機関ネットワーク」を活用し、全国の地方銀行や事業法人等へ、決済ビジネスのスキームやノウハウを提供しています。併せて、様々な業種・業態と提携し、オリジナルカードを実現する提携カード事業や、法人決済をキャッシュレス化する法人カード事業も行っています。

決済システムの基盤構築

カードビジネスには、会員さま・加盟店さまが利用するシステムや、当社社員が業務遂行において利用するシステムなど、多様なシステムが存在します。お客さまの利便性向上や事業効果を最大限発揮するために、社内の各部門から寄せられる要望に基づき、システム開発を統括・進行しています。外部のビジネスパートナーとともに業務を遂行し、24時間365日システムを安定稼働させることが、最大の使命です。

組織の運営

経営の視点から戦略や方針を策定する業務や、法令遵守の徹底、業務品質の向上、人材の育成、会計・給与に関する事務など、全社にまたがる幅広い業務で企業活動の根幹を支える部門です。少数精鋭で、会社を支える大切な役割を担っています。