PERSON 社員紹介

ネット決済市場の拡大を視野に

就職活動中は、金融や不動産など幅広く見ていました。クレジットカード業界に興味を持ったきっかけは、当時国内のカード決済比率は海外と比較して低く、今後成長していく可能性を感じたこと。インターネット決済の拡大によって、カードはより利便性の高い決済手段となり、決済比率は向上すると確信したからです。会社説明会では、当時当社が提供していた電子マネーを使って、目の前の自動販売機で決済した飲料を配布していました。先進的な取り組みとして強く印象に残り、クレジットカードビジネスの将来に大きな可能性を感じました。また、社員の方がフランクに接してくれ、社員同士のコミュニケーションが活発だったことも入社を決めた理由です。

3つのブランドシステムを統合

当社は合併を重ね、市場への影響力を高めてきました。しかし現在もなお、3ブランド(MUFG・DC・NICOS)のシステムが併存しています。ブランドそのものはそれぞれ異なる特徴があり、幅広いお客さまのニーズにお応えできるという強みがありますが、システムが異なっているために、たとえば、コールセンターはブランド別にお客さま対応をしているという現状があります。それぞれ異なるシステムや業務を統合し、将来の競争力を支える基盤設計を確立していくことが、システム統合推進部のミッションです。その中で私は、与信(信用供与)部門の検討に取り組んでいます。会員の利用状況や支払い状況をチェックし、与信コントロールによる利用機会の拡大と、将来的に支払いが困難となるリスクの抑止を両立するため、法令対応を踏まえて、必要なシステム機能・業務手法を検討しています。

大規模プロジェクトに携わるということ

現在の仕事は関連部署と連携し、システム統合に向け何が必要か、課題は何かを徹底的に洗い出し、システムにどのように落とし込むか検討を重ねます。そこで重要となるのは“お客さま”の立場になって考えること。当社の都合ではなく、お客さまを大切にする会社であり続けることが重要です。今後、カード決済比率が向上していく中で、安心・安全・高品質なカードサービスを提供することが当社の使命だと考えています。私たちが取り組んでいるシステム統合は、国内でも類を見ない大規模なプロジェクトだといわれています。非常に難易度が高く、長期的な取り組みですが、会社の未来を創っていくことに大きなやりがいを感じています。

1日の流れ

松村 弘嗣さんのスケジュール例

※所属部署は取材当時のものです。

企画・営業

  • 営業企画 基幹職 リテール推進企画部 中山 美紗子(2006年入社)
  • 営業企画 基幹職 アクワイアリング推進企画部 熊谷 亮佑(2007年入社)
  • 商品企画・開発 基幹職 マーケティング企画部 砂賀 智羽(2007年入社)
  • 営業推進 基幹職 金融法人営業部 小笠原 紀之(2008年入社)
  • 営業推進 基幹職 JA営業部 木村 直紀(2009年入社)
  • 営業企画 基幹職 法人推進企画部 根本 晃(2009年入社)
  • 商品企画・開発 エリア職 商品開発部 村田 美穂子(2006年入社)

信用管理・セキュリティ

  • 信用管理 基幹職 オーソリ統括部 矢﨑 宏幸(2006年入社)
  • 信用管理 基幹職 与信企画部 田中 将典(2008年入社)
  • 信用管理 エリア職 東京管理部 近藤 祐希(2012年入社)
  • セキュリティ 基幹職 加盟店業務部 櫻井 敦(2012年入社)

事務・システム

  • システム 基幹職 システム統合推進部 松村 弘嗣(2008年入社)
  • システム 基幹職 システム開発部 平本 卓也(2015年入社)
  • 事務 基幹職 事務企画部 神馬 惟朗(2009年入社)

コーポレート

  • コーポレート 基幹職 業務品質統括部 山下 明日香(2007年入社)

ENTRY

page top