PERSON 社員紹介

カードを安心してご利用いただけるように

私は加盟店業務部チャージバック業務グループに所属しています。「チャージバック」とは、第三者によるカードの不正利用や加盟店からの商品未着等の理由より、カード会員が請求停止の申し立てをすることで、カード会社が対象のカード売上を取り消すことをいいます。その際、カード会社は加盟店に対して代金支払いを停止する、支払い済みの場合は回収処理を行います。近年のインターネット通販市場の拡大により、国内加盟店のみならず、海外加盟店への対応も増加しています。私は、加盟店への対応はもちろんのこと、対応が必要なチャージバック案件を取りまとめ、チーム内の担当ごとに案件の割振りも行っています。また、「業務改善リーダー」としてチーム内で改善すべき業務工程や効率化の観点でメンバーの意見をまとめ、担当役員や部長に提言しています。現在入社3年目ですが、チーム全体を把握し、動かすことを任されており、重要な役割であると感じています。

カード革新に挑む

就職活動で業界研究をしていたとき、市場規模が減少傾向にある業界が多くある中、クレジットカード業界はまだこれから市場規模が広がる可能性があることを知りました。また、インターネット通販の普及により、決済手段が多様化していく中で、決済インフラの構築に強い関心を持っていました。当社は、三菱UFJフィナンシャル・グループやJAという強大なグループ力があり、クレジットカードのイノベーションを起こす大きな影響力があると思ったのが入社の決め手でした。就職活動中、当社に対して「堅い」イメージを持っていましたが、入社後、部署や社員間の風通しの良さを実感し「堅い」イメージは払拭されました。また、全ての従業員がお客さま視点で業務を行っていることは、入社後改めて実感した当社の強みであると感じています。

お客さまを守り、信頼を得る

商品未着やお客さまへの加盟店手数料上乗せ等の案件は、カード会員がカードを利用した加盟店でトラブルが発生し、カード会社にお申し出いただいているものです。ときには法律に抵触する可能性もある難しい案件を担当することもあります。日々多くの案件を抱えていますが、過去に遡ってもまったく同じ案件はひとつとして存在しません。加盟店に対して適切な指導を行い、返金対応をすることによりお客さまの利益を保護し、信頼を得ることで、今後もカードを継続的にご利用いただけることが、私の仕事の大きなやりがいへとつながります。クレジットカードは本来「安全」で「便利」な決済方法です。その軸をしっかりと守っていくことが私の使命です。

1日の流れ

櫻井 敦さんのスケジュール例

※所属部署は取材当時のものです。

企画・営業

  • 営業企画 基幹職 リテール推進企画部 中山 美紗子(2006年入社)
  • 営業企画 基幹職 アクワイアリング推進企画部 熊谷 亮佑(2007年入社)
  • 商品企画・開発 基幹職 マーケティング企画部 砂賀 智羽(2007年入社)
  • 営業推進 基幹職 金融法人営業部 小笠原 紀之(2008年入社)
  • 営業推進 基幹職 JA営業部 木村 直紀(2009年入社)
  • 営業企画 基幹職 法人推進企画部 根本 晃(2009年入社)
  • 商品企画・開発 エリア職 商品開発部 村田 美穂子(2006年入社)

信用管理・セキュリティ

  • 信用管理 基幹職 オーソリ統括部 矢﨑 宏幸(2006年入社)
  • 信用管理 基幹職 与信企画部 田中 将典(2008年入社)
  • 信用管理 エリア職 東京管理部 近藤 祐希(2012年入社)
  • セキュリティ 基幹職 加盟店業務部 櫻井 敦(2012年入社)

事務・システム

  • システム 基幹職 システム統合推進部 松村 弘嗣(2008年入社)
  • システム 基幹職 システム開発部 平本 卓也(2015年入社)
  • 事務 基幹職 事務企画部 神馬 惟朗(2009年入社)

コーポレート

  • コーポレート 基幹職 業務品質統括部 山下 明日香(2007年入社)

ENTRY

page top