PERSON 社員紹介

WIN-WIN-WINの面白さ

正直なところ、就職活動を始めた頃はカード業界にほとんど関心がありませんでした。ところが合同企業説明会で当社の事業説明を聞くうちに、当社もカード利用者も加盟店も「WIN-WIN-WIN」の関係になれるカード事業の面白さに触れることができました。また、進化を続ける「決済」に関する知識を持つことが自分自身のメリットになると感じ、業界を深掘りするようになったのです。選考が進む中で感じたのは、当社の「人」を中心に据えた考え方。採用の担当者が、私の人間性をしっかり見極めたいと考えていることがよくわかり、そのような選考方針で入社した先輩方と一緒に働きたいと思うようになりました。実際に入社してもその時感じた印象どおりで、働くお手本としても、人としても憧れる先輩方ばかりです。

大規模システム統合でリスクマネジメント

信用企画部とは、さまざまな事情で支払いが滞ってしまったお客さまに、どのように対応すべきかを多角的な視点で検討していく業務になります。状況が悪化すれば、たとえばお客さまが将来住宅ローンなどを組めなくなるような信用低下となるリスクにつながりますし、当社にとっても損益が発生する恐れがあります。これらリスクを最小限に抑えるためにさまざまな取り組みを行っていますが、私が現在担当するのはシステムの統合プロジェクトにおける、信用リスク管理領域の推進。当社3ブランド(MUFG・DC・NICOS)にひもづくシステムを一本化していくプロジェクトに参画しています。膨大な情報が蓄積され、多様な機能を持ったシステムの統合ですので、完成までに数年を要します。このシステム統合は、お客さま対応をスムーズにし、リスクマネジメントにもつながる重要なプロジェクト。私も大きなやりがいを感じています。

肌で感じる「変化」のスピリット

当社で働く上で感じることは、業務効率化に向けて「変えていこう」と社員一人ひとりから自然と声が上がること。そして、その声にしっかり応えてくれる企業風土があると思います。私自身もその声をあげた一人で、私が部内で提案した業務が、今では定着しています。企業規模が大きくなると業務改革は進みにくいと思いますが、こういう部分からも当社の変革を推進する姿勢がわかります。また、仕事を効率化することで増えた家族とゆっくり触れ合う時間が、仕事に対するモチベーションをさらに高めてくれています。今後の目標として、fintechやAIなどへの理解を深め、これらを組み込んだ他社に負けない商品開発やサービス開発に携わっていきたいと考えています。

1日の流れ

森 一樹さんのスケジュール例

※所属部署は取材当時のものです。

企画・営業

  • 営業企画 基幹職 法人業務部 熊谷 亮佑(2007年入社)
  • 営業企画 基幹職 リテール企画部 砂賀 智羽(2007年入社)
  • 営業推進 基幹職 金融法人営業部 小笠原 紀之(2008年入社)
  • 営業企画 基幹職 法人企画部 根本 晃(2009年入社)
  • 営業推進 基幹職 法人営業第1部 永島 友香(2012年入社)
  • 営業推進 基幹職 法人営業第3部 石川 祐一(2014年入社)
  • 商品企画・開発 エリア職 商品開発部 村田 美穂子(2006年入社)

信用管理・セキュリティ

  • 信用管理 基幹職 オーソリ統括部 矢﨑 宏幸(2006年入社)
  • 信用管理 基幹職 信用企画部 森 一樹(2009年入社)
  • 信用管理 基幹職 加盟店管理部 萩原 郁弥(2011年入社)
  • 信用管理 エリア職 東京管理部 近藤 祐希(2012年入社)

事務・システム

  • システム 基幹職 システム開発部 松村 弘嗣(2008年入社)
  • システム 基幹職 システム基盤・運用部 平本 卓也(2015年入社)
  • 事務 基幹職 事務企画部 神馬 惟朗(2009年入社)

コーポレート

  • コーポレート 基幹職 経営企画部 山下 明日香(2007年入社)

ENTRY

page top