PERSON 社員紹介

軸を持つこと

学生時代、3つの軸で就職活動をしていました。世の中を便利にできること、多くのお客さまと関われること、そして成長が見込めること、です。それらを全て満たす可能性のあるクレジットカード業界にたどり着きました。その中でも当社に決めた理由は、業界最大級の規模、そして三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であり、個人・法人の多くのお客さまとの取引があり、自身が仕事をしていく上で3つの軸を実現できると確信したからです。この軸を今も忘れずにしっかりと持っていることによって、仕事をするうえでつらいことや大変なことがあっても頑張れる原動力になっています。入社後、カード加盟店営業を経て、三菱東京UFJ銀行に出向をしました。支店の法人のお客さま向けにEC決済ソリューションの推進サポート営業を経験し、MUFGグループ企業としての影響力の大きさや顧客基盤の広さを実感しました。

三菱UFJニコスのノウハウや
ネットワーク力を活かして

当社は、クレジットカードを発行している全国の地方銀行およびその関連カード会社とFC契約を結び、クレジットカード関連業務の受託を行っています。三菱UFJニコスのカードビジネスのノウハウ、業務、システムやカードブランドを提供、銀行本体発行スキーム開発や発行業務の受託を積極的に推進しています。金融法人営業部の役割は、銀行14行、金融機関関連カード会社42社との提携関係を強化し、カード会員獲得や加盟店契約の営業・推進サポートを行うことです。私は、地方銀行1行と関連会社5社を担当しています。会員獲得キャンペーンによって多くのお客さまにご入会いただくだけでなく、その後のカード利用環境整備にも力を入れています。加盟店開拓の場面ではクレジットカードはもちろん、電子マネーや中国銀聯、DCC決済サービス(外貨建てカード決済)を取り扱うことができる「J-Mups」(ジェイマップス)を武器に、国内の会員のみならず海外からのお客さまにも便利に利用いただけるよう推進しています。

カードの可能性を実感

仕事のやりがいは、目に見えて効果を実感できることです。お客さまにカードのお申込みをいただけること、キャンペーンによりカードのご利用金額が上がっていくこと、カードを利用できる加盟店が増えることでカードが持つ可能性を広げています。東京オリンピック・パラリンピック開催をきっかけとした、「観光立国」実現に向けてクレジットカードが担う役割は重要なものと位置づけられています。今後のさらなる訪日外国人の増加を視野に、地方銀行と連携をして、世界遺産周辺の観光地や新幹線延伸に伴う周辺地域へのカード加盟店化も推進しています。地方でのカード利用整備は、課題が多いのが現状ですが、当社のネットワーク力を最大限に活かし、日本のインフラ環境を開拓していくことは、社会への影響力も大きくその重要性を実感しています。

1日の流れ

小笠原 紀之さんのスケジュール例

※所属部署は取材当時のものです。

企画・営業

  • 営業企画 基幹職 リテール推進企画部 中山 美紗子(2006年入社)
  • 営業企画 基幹職 アクワイアリング推進企画部 熊谷 亮佑(2007年入社)
  • 商品企画・開発 基幹職 マーケティング企画部 砂賀 智羽(2007年入社)
  • 営業推進 基幹職 金融法人営業部 小笠原 紀之(2008年入社)
  • 営業推進 基幹職 JA営業部 木村 直紀(2009年入社)
  • 営業企画 基幹職 法人推進企画部 根本 晃(2009年入社)
  • 商品企画・開発 エリア職 商品開発部 村田 美穂子(2006年入社)

信用管理・セキュリティ

  • 信用管理 基幹職 オーソリ統括部 矢﨑 宏幸(2006年入社)
  • 信用管理 基幹職 与信企画部 田中 将典(2008年入社)
  • 信用管理 エリア職 東京管理部 近藤 祐希(2012年入社)
  • セキュリティ 基幹職 加盟店業務部 櫻井 敦(2012年入社)

事務・システム

  • システム 基幹職 システム統合推進部 松村 弘嗣(2008年入社)
  • システム 基幹職 システム開発部 平本 卓也(2015年入社)
  • 事務 基幹職 事務企画部 神馬 惟朗(2009年入社)

コーポレート

  • コーポレート 基幹職 業務品質統括部 山下 明日香(2007年入社)

ENTRY

page top