PERSON 社員紹介

三菱UFJニコスとともにキャリアをスタート

就職活動では「人と接する仕事」という視点で、メーカーや小売りなどさまざまな業界を視野に入れていました。クレジットカード業界に目を向けたきっかけは、大学の講義で、日本は海外に比べクレジットカード市場は未成熟であり、今後成長していく可能性があることを学んだことです。また、当時よりクレジットカードを利用していて、身近な存在であったことも理由のひとつです。入社時は、新生「三菱UFJニコス」がスタートする年。三菱UFJフィナンシャル・グループの一員としての企業規模や、今後の可能性に強く惹かれました。セミナーや選考で社員の方々と多く触れ合う機会があり、自身が一番働くイメージが具体的にできたのが当社でした。入社後は営業部配属となり、プロパーカードの獲得担当として約2年半携わりました。その後、現在所属しているマーケティング企画部へ異動となりました。

データ分析からメインカードへ

マーケティング企画部は、多くのお客さまに当社のクレジットカードをメインカードとして継続的にご利用いただくため、業界最大級の顧客基盤のデータを活用し、広告宣伝やキャンペーン企画、ポイントプログラムの改善などを行っています。私が所属するグループはカード会員の利用動向分析や市場調査などを通じてお客さまが“求めているもの”を企画、検討していきます。主な業務は、メインカード化推進、カード売上高増加のためのお客さま情報の分析とキャンペーン施策の企画、推進です。具体的には、アンケートや市場調査のデータから、お客さまがメインカードを利用する理由や傾向を読み取り、その分析をもとにキャンペーン施策を企画、実施に向けて社内関連部署と連携しながら進めていきます。お客さまがメインカードを利用する理由は実にさまざまです。お客さまそれぞれのニーズに応じた施策を、Webやメール、会員情報誌など最適な手段とタイミング、わかりやすいメッセージで伝えていくことを心がけています。

影響力の大きさが責任とやりがいへ

現在の仕事は、お客さまの満足度を向上させながら、クレジットカード売上高の増加を目指していくというミッション。難易度も高いですし、プレッシャーもありますが、当社の未来につながる前向きな仕事です。さまざまな分析をもとに、自ら考えた企画を実現できる点や、お客さまに向けて直接発信できるということは、大きな影響力を持っていますし、やりがいもあります。今後も、固定概念にとらわれず、広い視野を持ち、お客さまが求めているものを継続的にお届けし、末永くご利用いただける当社のファンを増やしていきたいと思います。

1日の流れ

砂賀 智羽さんのスケジュール例

※所属部署は取材当時のものです。

企画・営業

  • 営業企画 基幹職 リテール推進企画部 中山 美紗子(2006年入社)
  • 営業企画 基幹職 アクワイアリング推進企画部 熊谷 亮佑(2007年入社)
  • 商品企画・開発 基幹職 マーケティング企画部 砂賀 智羽(2007年入社)
  • 営業推進 基幹職 金融法人営業部 小笠原 紀之(2008年入社)
  • 営業推進 基幹職 JA営業部 木村 直紀(2009年入社)
  • 営業企画 基幹職 法人推進企画部 根本 晃(2009年入社)
  • 商品企画・開発 エリア職 商品開発部 村田 美穂子(2006年入社)

信用管理・セキュリティ

  • 信用管理 基幹職 オーソリ統括部 矢﨑 宏幸(2006年入社)
  • 信用管理 基幹職 与信企画部 田中 将典(2008年入社)
  • 信用管理 エリア職 東京管理部 近藤 祐希(2012年入社)
  • セキュリティ 基幹職 加盟店業務部 櫻井 敦(2012年入社)

事務・システム

  • システム 基幹職 システム統合推進部 松村 弘嗣(2008年入社)
  • システム 基幹職 システム開発部 平本 卓也(2015年入社)
  • 事務 基幹職 事務企画部 神馬 惟朗(2009年入社)

コーポレート

  • コーポレート 基幹職 業務品質統括部 山下 明日香(2007年入社)

ENTRY

page top